読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひねもすQuntastic

備忘録的な何か

「代表曲」というものについて考えてみた。

雑感 ジャニーズ

多少久々な気がする更新です。……そうでもないか。

今回はここ数週間なんとなく考えていた、各ジャニーズグループの代表曲についてちょっと書いてみたいと思います。

 

あくまでもわたしの主観ですが、各ジャニーズグループ(今回は一部しかリストに入れていませんが)の代表曲、また、歌番組で新曲と抱き合わせて披露されることが多い楽曲ってこんな感じではないでしょうか。

 

 

TOKIO

  • LOVE YOU ONLY(デビュー曲)
  • AMBITIOUS JAPAN!(2003年)

 

V6

 

Kinki Kids

  • 硝子の少年(デビュー曲)
  • フラワー(1999年)

 

  • Happiness(2007年)
  • A・RA・SHI(デビュー曲)

 

タッキー&翼

  • Venus(2006年)
  • 夢物語(2003年)

 

NEWS

 

関ジャニ∞

 

KAT-TUN

  • Real Face(デビュー曲)

 

Hey!Say!Jump

  • Ultra Music Power(デビュー曲)

 

Sexy Zone

 

ジャニーズWEST

  • ええじゃないか(デビュー曲)

 

 

「このグループこの曲じゃね?」

「このグループ別にそれそんな歌ってなくね?」

 

……うん、異論は認める。

 

あくまでもわたしの主観なので、まぁ大目に見て頂けると(笑)

 

さて。

こうしてみると、まぁデビュー曲をやるグループの多いこと多いこと

やはりデビュー曲というのは特に印象に残りやすいものなんですかねー。

売り出しにも力いれるだろうから、それで一般の方々が耳にする機会も多かったりして、いろんな方が見る歌番組だと披露することが必然的に多くなる、ってことでしょうかね?

 

あとは、総合的に見て昔の曲が圧倒的に多いということ。

昔、というと語弊があるかな?

まぁ少なくともあまり最近の曲はしてないんだなぁ、と。

 

いや、最近ね?よくこういう意見を耳にするんですよ。

 

「この曲もうあきた!他の曲やってほしい!」

 

いやーーーーーー。

ファンからしたらそうだよ。

ぶっちゃけわたしもそう思うよ。

けど、これだけたくさんのグループがいて、その中で結構なグループがやる曲わりと偏ってるわけですよ。

もうそうなったら「仕方なくね?」って思っちゃって。

NEWSだけじゃないよな、って。

 

NEWSは特に人数が変動しているから、昔の曲が代表曲で悔しくて余計に、みたいなところがあるのかなぁ。

追い抜きたい気持ちはあるけどね。

9人、8人、6人時代を超えるヒット曲、出てほしいな。

 

ちなみにこの意見って、NEWS担に限らず、いろんなグループのファンの方々が言っている気がする。

 

代表曲の話でいうと、ジャニーズにも限らないよなぁ。

最新曲を一番に印象づける、上書きする、ってなかなか出来ることじゃないな。

けど、高いハードルこそ燃えるよね👈

 

NEWSと一緒にTEPPEN目指すぞ!!!